Flavor

オススメシーシャMix フルーツ3選!Boa BASEのススメ

フルーツ系Mix

こんにちは。神戸・六甲道のシーシャ屋Boa BASEです。

今日はフルーツ系Mix3選をご紹介致します。

春夏秋冬どんな季節でもやっぱりフルーツは裏切りませんね。

フルーツ、と一口に言っても甘いフルーツ、爽やかなスッキリしたフルーツ。

その日の気分に合わせてぴったりのシーシャを吸いましょう。

それではいきます!まずは王道かつちょっと意外な組み合わせです。

①ダブルアップル×レモンミント

フルーツMix①

AFのダブルアップルはリコリスの香りの華やかな王道フレーバー。

レモンミントはレモンの皮の苦味と爽やかな風味、ミントの清涼感を感じられます。

どちらもシーシャ屋に行くとよく耳にするフレーバーですが、これがミックスとなるとまた美味しいです。

ふわっと口に残るリコリスの甘さとレモンの苦味、そして何と言っても後に残るミントの清涼感。

少しだけクラッとくるダブルアップル特有の重さはありますが、それすら好きな方には是非試して欲しいMixになります。

これにピーチやグレープフルーツ、ライムなんかを合わせるのも美味しそうですね。

次は瓜系Mix紹介しまーす。

②スイカ×アンブロジア×グアバ

フルーツ系Mix②

AFのスイカは清涼感と甘さが共存したフレーバー。果汁たっぷりのスイカを彷彿とさせます。

アンブロジアはフマリ社のメロンのフレーバーです。マスクメロンのような濃厚な甘味が特徴です。

グアバは南国のフルーツ。パッションフルーツに近く、爽やかで苦味のある引き立て役です。

オススメの配分はスイカ1:アンブロジア1。

瓜系のMixは個々の特徴は違えども特性が似ており、やはりバッチリ合います。

スイカの爽やかな甘味、メロンの濃厚な甘味、味を締めるのはグアバの苦味。

爽やかで甘くて苦い、どんな味?と思うかもしれませんが、試す価値はあります。

③ペアチル×ジャパニーズユズ×マウンテンフォグ

フルーツ系Mix③

ペアチルはSSの洋梨ミントのMixフレーバー。洋梨の甘さとミントの清涼感が絶妙な単体でもかなりオススメのフレーバーです。

ジャパニーズユズはその名の通り、柚子のフレーバーです。こちらは皮の苦味まで感じられる再現度の高さが特徴です。

マウンテンフォグはレモン×ライムのフレーバー。スッキリとしており、陰の立役者です。

オススメの配分はペアチル3:ジャパニーズユズ4:マウンテンフォグ3、です。

洋梨のフルーツらしい甘味、柚子の爽やかでほんのり苦い風味、マウンテンフォグの爽やかな味わいが混ざり合い、絶妙なハーモニーを楽しむことが出来ます。

終わりに

いかがでしたでしょうか?

今回はフルーツ系Mix3選を紹介しました。

是非気になったMixはお近くのシーシャ屋でお試しくださいね。

また、Boa BASEでは他のMixも紹介しております。

気になった方はこちらもご覧ください!

Boa BASEは神戸・六甲道のシーシャ屋です。

シーシャ吸ったことない方でも楽しめますのでお気軽に遊びにきてくださいね〜。